ホーム > Twitter > 複数Twitterアカウントの使い分け

複数Twitterアカウントの使い分け


一人の人間が発言するときには一定の立場で発言している。Twitterでも呟くときにある一定の立場で呟いているはずだ。

私の提案は、呟く立場に応じてTwitterアカウントを複数使い分けることだ。まず、具体例を示そう。私は次のアカウントを作った。

  • @vochicong日本に住んでいるベトナム人技術者の立場。基本的に日本語で固めに呟く。詳細はそのアカウントのプロファイルに書いておいた。
  • @vcclive 私生活を気軽にログに残す。ベトナム語、日本語、英語で自由に。
  • @pg99 開発、プログラミングで自由気ままにログを残す。

なぜアカウントを分けたか。最初はアカウント@vochicongだけを使っていたが、フォロワー数が増えてきた。最初の頃は適当に呟けたが、人様に聞こえそうだと意識し始めると、呟く立場というのを考えるようになった。その結果、アカウント@vochicongをフォローしてくださった方々に対しては、私が「日本にいるベトナム人技術者」の立場で発信しようと決めた。他のアカウントは、他のことを呟くために作った始末だ。

私がTwitterで様々な呟きを見てきた中、殆どの人は立場を意識しないで呟いているようだ。例えば、数人の経営者の方が、とても深遠なる呟きを発したと思ったら、次には社内連絡みたいな呟きになったり、クレーム処理だったり、または愚痴ったりと。生々しく面白いのは確かだが、付き合っていられないと思ってしまったりも。

あなたには自分の発信の立場の数だけTwitterアカウントを作って、使い分けて欲しい。そうすると、人はあなたの「ある側面」を選択してフォローできるようになり、ノイズを聞かないで済み、ちょっと楽なのだ。

カテゴリー:Twitter
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。